ブログの始め方

初心者が悩む【ブログ記事構成の作り方】自分の強みを見つければ楽しく続けられる

こんばんは!ミントです。

ブログを始めてみたけど、記事を書けば書くほど、「記事がバラバラでカテゴリーが増えていく」、「記事構成はどうやっていったらいいんだろう…」、「考えれば考えるほど、調べれば調べるほど、記事が書けなくなっていく」

そんな悩みがでてきたりしませんか?

私は、悩んでいます。

声を大にして言いたい。

ミント
ミント
どうしたらいいんだ!

 

そこで、ツイッターで繋がることができた「アリスさん@Alice_Land22」の「いきなり外注!」に惹かれ。

ツイッターのメッセージ機能を使い、アリスさんに相談をしたのです。

会話形式で、アリスさんにアドバイスを頂いたことをまとめてみました。

重大な3つのミスをする

ミントは、ブログを始めて3ヶ月目に突入し、記事構成に悩み始めています。

記事を増やせば増やすほど、カテゴリーが増えていき、調べるほどわからなくなっていきます。

そこで、ミントはアリスさんに質問してみることにしたのです。

ミント
ミント
アリスさんはいきなり外注!というもので記事をまとめられてます。

私のように記事が、バラバラあるのをどう構成していった方がいいんでしょうか?

結論から言うと、仕事も美容もアフィリエイトを交えながら、収益にしていきたいです。
Amazonをよく利用するようになったので、ヒトデさんの記事を参考にしました。

アリスさんに、インタビューを申し込んだ経緯は、私のように、どう軸を作っていったらいいのか分からない人が、こういうやり方もあるんだっと感じてもらえるのが理想です。

アリスさん
アリスさん
こちらまでは、私の方でお答えできるかなと思いましたので、アドバイスさせていただくと、アリスのブログでブログジャンル(軸)を決める方法が書かれているので、読みながら実践してみてください。
ミント
ミント
お答えしていただけるんですか!
ありがとうございます!!
アリスさん
アリスさん
この記事を何回も読んで、ミントさんが今後どんな情報を発信していきたいかを決めれば、アフィリエイトでもしっかりターゲットが絞れていいと思いますよ。
ミント
ミント
なるほど!
どんな情報を発信していきたいか決めると、ターゲットが絞れてくるんですね。
アリスさん
アリスさん
この記事の肝は、手書きでマインドマップを作ること!
マインドマップを真剣に考えて作成して、スクリーンショットを送っといてもらえれば、明日になるかもしれませんがみますよ。

応援してます。
ミント
ミント
お忙しい中、ご指示をありがとうございます。
マインドマップ…調べて手書きで作ってみます。

またよろしくお願いします!!!

こうしてミントは、アリスさんからの課題を出されます。

しかし、ミントはここで重大なミスを3つします。

  1. 手書きという指示を守らなかった。
  2. アリスさんの記事を見ずに、ネットで調べた。
  3. マインドマップをサイドマップと勘違いした。
  1. のミスは、綺麗にまとまり、速さを重視してしまったこと。
  2. のミスは、メッセージの内容をよく読んでいなかったこと。
  3. のミスは、思い込みによるもの。

この3つの重大なミスをしたまま、ミントはアリスさんに、指示を受けた課題を、当日中に返信しなければと焦るのです。

ミント
ミント
サイドマップを考えてみました!
お手隙の際によろしくお願いします。
アリスさん
アリスさん
マインドマップを早速ありがとうございます!

大体の興味あるテーマはわかりましたが、こちらだとミントさんの本当に興味があるテーマが『ホーム』になっています。

私の記事をじっくり読んでもらうと、手書きの写真があります。

そして、昨日『この記事の肝は、手書きでマインドマップを作ること!』と伝えましたよね。

手書きで、興味あるキーワードからマインドマップとして派生させていくことに意味があるんです。

言われたことを、言われた通りに実践しないとブレます。

ミント
ミント
【心の声】た、たしかに!
アリスさん
アリスさん
もう一度、よーく記事を読みながら、写真にあるこちらと全く同じ形で、手書きで書いたマインドマップのスクリーンショットを送ってください。

時間がかかっても構いませんので、よろしくお願いいたします。
ミント
ミント
ご指摘をいつもありがとうございます!
サイドマップの意味を、まだまだよく理解してなかったです!
すいません。
正直にお話すると、Googleで検索して調べてしまったので、アリスさんの記事を見てませんでした。
アリスさんの記事を、よく確認しながら、今度は手書きで書いてみます。

ミントはアリスさんの指示をちゃんと守れなかったことを謝罪し、自分の甘さを痛感します。

今度はしっかりと、アリスさんの記事をよく読み、手書きでマインドマップを書くのです。

 

ユウト
ユウト
字汚ったな
ミント
ミント
わかっとるがな
ユウト
ユウト
よし!アリスさんに提出してみよう

ミントはマインドマップを完成させます。

これで、アリスさんが読めるかなと不安になりながらも提出するのです。

ミント
ミント
手書きで書いたのですが、汚い字ですいません。
すらすら書けたのは、副業と雑記についてでした。
アリスさんの言う通り、手書きで書くことによって整理ができ、何がすらすら書けたのかよくわかります。

アリスさん
アリスさん
分析しますので、少しお待ちくださいね。
ミント
ミント
アリスさん、ありがとうございます!!!
御手数ですが、よろしくお願いします。

アリスさんに提出を終え、アリスさんはミントのマインドマップとブログを見て、じっくりと分析をしてくれます。

ミントは、ドキドキしながら返信を待っていると、アリスさんからの返信が返ってきます。

アリスさん
アリスさん
ミントさん拝見させていただきました。
現在のブログは、普通の雑記ブログとなっていて、何を伝えたいかがイマイチわからなくなっています。

おそらく、キーワードを全て見て思うのは、全てにおいて共通するのが『お得であること』。

ここを軸に強く打ち出していくことで
雑記だけど
・仕事
・ブログ
・美容

お得な情報!となれば雑記の中でもさらに、位置付けがはっきりしていいのではないかなと思います。

読み手もお得な色々情報→ミントさんとなると思います。

そうなれば、気になる人への質問記事もみんなが知りたいことを『インタビュー=お得』で軸が定まっていいと思いますよ。

ミント
ミント
【心の声】す、すごい!アリスさんは全部記事を見てくれたんだ!
アリスさん
アリスさん
以上の内容をまとめると、
『ミントのここがお得だよブログ』的に、お得に特化した雑記ブログが楽しんで運営できるのかな?と思いました。
ミント
ミント
アリスさん!!!何から何までありがとうございます。
【お得な情報!】…なるほど…そこを軸にしていけば、雑記でもお得な情報→ミントとなっていくかもしれないんですね。
アリスさん
アリスさん
これはあくまで一例ですので、1つの参考にしてみてくださいね。
ミントさんがブログでもっと幸せになれますように。

こうしてアリスさんに、アドバイスをしてもらえたミントは、『お得』に特化した構成を考えはじめるのです。

ここまでのまとめ
  • 『興味』をキーワードに書くこと。
  • マインドマップを手書きで書くこと。
  • (ミントの場合)記事に共通しているキーワード、『お得であること』を軸に強く打ち出していくこと。

 

マインドマップとは?

出典:ドモドモコーポレーション

マインドマップとは、真ん中から放射線状に、文字を書くアイデアツールのことです。

マインドマップ(R)(注)は英国の教育者、トニー・ブザンが開発した思考手法(ノートの記述法)です。

「マインド」「マップ」を直訳すると「頭脳」の「地図」。町の中心部から郊外に向けて道路が広がる地図のように、マインドマップも中心から外側へと放射状に展開します。

7歳の頃、「親友のすばらしい才能がテストの結果に表れない」ことを不思議に思ったトニー少年は、この謎を解くために実践と研究を重ねて画期的な学習法を編み出しました。

出典:マインドマップとは?

自分の興味があることから書きます。

その後に、手書きでマンドマップを書き広めていくことで、自分の興味あることから、何がすらすら書けたのかよくわかり。

そのすらすら書けたことが、自分に合ったジャンルにつながりやすくなります。

マインドマップのおすすめ本

マインドマップ 最強の教科書

教科書のように短時間で読みきることができる「完全ガイド」。

マインドマップ超入門

マインドマップのエッセンスを、コンパクトかつ解りやすく解説してあるので、とにかく速くマインドマップを理解したい人におススメ。

マインドマップ記憶術

脳の可能性を解放するアイデアとテクニックが、コンパクトにおさめられ、本書に掲載されたマインドマップをダウンロードして、使用できるのも魅力。

おわりに

 アリスさんの「アドセンスでおすすめのジャンルを迷わずに選定できる方法」を見本にして、マインドマップを作ることができました。

そして、アリスさんは自分の得意分野とそうでないものを、はっきりとご自身で分かっているからこその的確なアドバイス!&リサーチの速さ!!!

中途半端なことを絶対に言いません。

アリスさんのブログは「いきなり外注!」を軸に、アドセンスやアクセスアップが得意なアリスさんの記事は、とても勉強になります。

アリスさんにアドバイスをいただいたことで、自分がどの雑記記事の構成でやっていけばいいのか、道しるべを作っていただきました。

そして、自分の甘さや認識不足なども気づくことができ、今後の課題にもなります。

自分からアクションすることは、「返信がなかったらどうしよう」、「どんな人なんだろう」と不安になったり、とても勇気がいることです。

ツイートで絡む時と、メッセージの時と、印象が違うことも多々あります。

でも、そこで諦めていたらアリスさんに、アドバイスをいただくことはできなかった。

勇気をだして、わがままなお願いをして良かったと思います。

アリスさん!貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。

 

外部リンクのまとめ

関連記事