PVの増やし方

ブログのネタを探してる?検索上位を狙うための戦略方法とは【体験談】

ゆるふわってぃーさん

ブログをはじめて3ヶ月がたちました。

「質問コーナー」でアドバイスをいただいた後、自分なりに考えて、ブログの軸から外れると思った記事を削除。

現在、公開している記事数は14記事。

なるべく毎日更新していきたい悩みがでてきます。

記事を書くときにリサーチしていくと、検索上位に上がっていたゆるふわってぃーさんの記事を見つけます。

そこから、ツイッターでつながることができ、メール機能を使って「毎日更新のコツ」を質問します。

会話形式で、ゆるふわってぃーさんにアドバイスを頂いたことをまとめてみました。

毎日更新で意識していた2つとは?

ブログの軸が見えてきたミントは、毎日更新のネタに悩みはじめます。

検索上位に上がっていたゆるふわってぃーさんのホームを見てみると、メニューに「トレンド」や「アニメ、漫画」があり、毎日更新をどうやっているんだろうと思いはじめ。

思いきってツイッターから質問してみるのです。

ミント
ミント
ブログをはじめてから『質問コーナー』をつくり、アドバイスいただいたことで、ブログ構成にはたどり着きました。

ですが、毎日更新していくことに悩んでいます。

ゆるふわってぃーさんは、毎日更新をされた時にどんなことを意識しながらやられてましたか?

ゆるふわってぃーさん
ゆるふわってぃーさん
毎日更新をしてた時は、主に2つ意識して試していました。

  • 1つ目は自分の今までの体験とニーズが合わさるかということ。
  • 2つ目は今どんなことに皆が注目しているのか(トレンド)を追うこと

この2つを主に意識していました。

ミント
ミント
ブログの毎日更新で意識していたことは、2つなんですね!

自分の体験とニーズが合わさる記事とは?

ミントはゆるふわってぃーさんが意識している2つを教えてもらいます。教えてもらえたことがどんなことか、さらに1つずつ聞いてみるのです。

ミント
ミント
 1つ目の『自分の今までの体験とニーズが合わさるかということ。』ですが、ニーズとはどんなことですか?
ゆるふわってぃーさん
ゆるふわってぃーさん
自分の体験とニーズが合わさるという、ニーズの部分ですが。

これは自分が発信する事柄に対して見る側(ユーザー)が、本当に求めているものなのかということを指しています。

ミント
ミント
自分の体験が、見る側の(ユーザー)求めている事と、マッチしているのか…。
ゆるふわってぃーさん
ゆるふわってぃーさん
例えば、日本一周旅行をしたとしてその体験をブログで書くといったことがあげられるかと思います。

日本一周自体はとても凄い体験だと思いますが、その人が体験した日本一周の記事をどのくらい見たい人がいるのかという視点にするとニーズとしては少ないかと思います。

なので私は、自分の体験した事柄がどのくらいのニーズ(検索エンジンで毎月どれくらい調べてる人がいるのか)を比較して合わさったネタを書くことを意識していました。

ミント
ミント
検索エンジンでどれくらいのユーザーが、調べているのかを比較して。

合致した記事ネタを書くことを意識されていたからこそ、ゆるふわってぃーさんは、複数の記事で検索上位になられているんですね!!!

合致した記事ネタを意識したことがなかったです!

検索エンジンで、どれくらい検索されてるのかをどうやって調べていたんですか?

ゆるふわってぃーさん
ゆるふわってぃーさん
そうですね!!

毎月安定的に検索されているワードや分野で絞ることで、記事を書いた数ヶ月後に検索順位が上がっていました。

長期的なニーズを書いてくのは個人的におすすめです。

どれくらい検索されてるか調べる方法ですが、これは近々記事としてまとめようかと考えていますが、 基本的にGoogleのツールを使って調べていました。

ミント
ミント
なるほど!!

毎月、よく検索されるワードや分野で記事を書いていくことで、数ヵ月後に検索順位が上がっていたんですね!

ゆるふわってぃーさんは、日頃から自分のブログやキーワード選定を研究されている…検索順位が上がるのも記事を書いてから数ヵ月かかるものなんですか。

Googleのツールを使ってどれくらい検索されているのか、記事もすごく楽しみです!!! 

ゆるふわってぃーさん
ゆるふわってぃーさん
 そうですね!!

ニーズを追うと、色んな事が見えてきたり新しい発見があったりと面白いので、良かったらやってみてください。

ミント
ミント
『ユーザーが求めるニーズ』を考えて、楽しみながら記事を増やしたいと思います!

”今”注目しているトレンドを追うとは?

自分の体験と『ユーザーが求めるニーズ』が合わさる記事を書くことで、検索エンジンの上位も目指せることを教えてもらえたミント。

こうして最後の『2つ目は今どんなことに皆が注目しているのか(トレンド)を追うこと』を質問してみるのです。

ミント
ミント
次に「2つ目は今どんなことに皆が注目しているのか(トレンド)を追うこと。」ですが、みんなが注目しているトレンドを追うとは、どういうことでしょうか?
ゆるふわってぃーさん
ゆるふわってぃーさん
 2つ目のトレンドを追うことですが。

これは毎日更新していた時に、瞬間的なトレンドを追ったらどのようになるのかという事を知りたくて行った事になります。

皆が注目しているトレンドというのは、具体的には毎日上がっている、ネットニュースだったりテレビのニュースなどの時事ネタをその日に書いていくやり方になります。

これは時事ネタなので、書いてすぐに結果(pv数)に繋がります。

毎日更新のモチベーションにもなり、一時的に取り入れるのは良いのかなと個人的には思います。

ミント
ミント
 なるほど!

ニュースなどに上がった時事ネタを、その日に書くことが『トレンドを追うこと』なんですね。

ゆるふわってぃーさん
ゆるふわってぃーさん
 そうですね!!

時事ネタは日々変わっていくので、その時の上がり方を予想したりして書いてました。

ミント
ミント

ゆるふわってぃーさんのブログメニューにもある記事のことでしょうか?

ゆるふわってぃーさん
ゆるふわってぃーさん
 そうです!!

メニューのトレンドのニュースのところがそれにあたります。

特に平成から令和に変わる時などは、pv数も上がったので大きなトレンドの力は強いのかと感じました。

ミント
ミント
平成から令和に変わる時の記事に、pv数もすごく上がったんですね!!!

時事ネタを、その日に書くのが大事なんだと感じます。

トレンド記事は、長く読まれるものなんでしょうか?

ゆるふわってぃーさん
ゆるふわってぃーさん
 そうですね!!

あの時は皆が注目していたので上がりました。

ミントさんの疑問の通りで、トレンド記事はトレンドが過ぎるとニーズが無くなるので読まれなくなってしまいます。

長期的に読まれるブログを書く場合は、書いても長期的に読まれず、毎日チェックする必要がある時事ネタトレンドは、あまりオススメはしません。

実際に私自身も、今は時事ネタではなく、安定的なニーズがある記事を書くように意識しています。

ミント
ミント
 『トレンド』記事は、時事ネタを毎日チェックする必要があり、ニーズがなくなると読まれなくなってしまうんですね!

時間をかけて記事を書くわけですから、安定的に読まれたいですね。

アクセス数も安定していると、Googleに評価されやすいのでしょうか?

ゆるふわってぃーさん
ゆるふわってぃーさん
 そうですね!!

Googleに評価されやすいのかという点は、Googleの評価基準等の詳細を詳しくは分からないので正確なことは言えないですが。

私のブログの経験上の中での意見でいうと、平均検索順位は毎週上がっているので、安定したアクセスがあるのは信用もあがり、少しづつ評価が上がるのではないかと思います。

ミント
ミント
 なるほど!

ゆるふわってぃーさんの経験上では、安定したアクセスによって信用にもつながりやすく、平均の検索順位が毎週上がっていて。

ユーザーのニーズを、ちゃんとリサーチした上で、記事を書いてらっしゃるからこそ、安定的にアクセスにつながるんですね。

検索順位が上がるのを確認しているのは、サーチコンソールでしょうか?

ゆるふわってぃーさん
ゆるふわってぃーさん
 そうですね!!

安定的したアクセスとはいっても、ブログ記事数はまだまだ少ないので他のブロガーさんに比べたらまだまだです笑

ただ、自分の好きな事を闇雲に書いていた時に比べると圧倒的に差が出たので、ニーズのリサーチは大切だと思います。

検索順位を確認しているのは、ミントさんのおっしゃる通りgoogleサーチコンソールです。

それともうひとつbingのウェブマスターツールも使ってます。

ミント
ミント
リサーチすることによって、自分の好きなことを書いていた時よりも、圧倒的な差が出ているんですね!

ゆるふわってぃーさんの言う通り、リサーチが大事なんだなと痛感します!

bingのウェブマスターツールとは?

みんなが注目しているトレンドを記事にしていくのと、長期的に読まれる記事を書く違いを理解してきたミント。

リサーチの大切さを思い知らされながらも、サーチコンソール以外にも『bingのウェブマスターツール』の存在を知ります。

さて、どんなツールなのでしょうね。

ミント
ミント
Googleサーチコンソール以外に使われているbingのウェブマスターとは、こちらのことでしょうか?
ゆるふわってぃーさん
ゆるふわってぃーさん
そうです!!それの事です!!

bing自体シェア率はGoogleに比べて圧倒的に低いですが、それでも全体の多いときで1割ほどを占めるので使用しています。

また、サポートがよく記事内のエラーを知らせてくれるのでお世話になっています。

説明の記事も書いているので、良ければぜひ読んでみてください。

ミント
ミント
 bingのシェア率は1割ほどでも、記事内のエラーを知らせてくれたり、サポート面がいいんですね!

こちらの記事でしょうか?

教えていただいてありがとうございます。

ぜひ、読ませていただきます!

ゆるふわってぃーさん
ゆるふわってぃーさん
そうですね!!

リンクエラーからHTMLタグの細かいエラーまで知らせてくれるので非常に助かってます!!

そちらの2つの記事です。

ミント
ミント
 すいません!

記事を見ながらbingを登録しました!

英語でむずかしい印象なんです。

日本語での表示はできないのでしょうか?

ゆるふわってぃーさん
ゆるふわってぃーさん
日本語にする方法ですが、

1️⃣bingウェブマスターツール開くと、右上に歯車マークの設定を変更出来る箇所がありますので、それをクリック。

2️⃣設定項目に言語という項目があるのでクリック

3️⃣標準言語という項目が出てくるかと思いますので、そこにある標準言語を変更するをクリック。

4️⃣言語一覧が出てくるので日本語をクリック

これで日本語になるかと思います。

設定画面も最初英語だと思うので、Googleの翻訳機能を使っていただければと思います。

ミント
ミント
教えていただいて、ありがとうございます!

iPadだと最初から日本語になっていたんですが、Windowsだと英語から日本語に変更しないとだめみたいです。

ミント
ミント
ゆるふわってぃーさんがよく使われている項目で、どんなことが出来るのでしょうか?
ミント
ミント
bingの検索サービスの機能も気になります!
ゆるふわってぃーさん
ゆるふわってぃーさん
bingウェブマスターツールではレポート&データという項目をよく使います。

レポート&データでSEOに関わるエラーをbingが出してくれるので、SEO対策の改善をしたり、 後はどの記事が伸びているのかなど自分のブログの分析などに使用しています。

ミント
ミント
 なるほど!

レポート&データという項目をよく使われていて、bingウェブマスターがSEOに関わるエラーを出したときの改善など。

ブログや記事などの分析に使用しているんですね!

ミント
ミント
私のブログ記事などでは、まだまだSEOとは無縁だと思うので、エラーがでないのは当たり前ですが。

エラーになると、SEOレポートに「改善すべき」と表示されるのでしょうか?

ゆるふわってぃーさん
ゆるふわってぃーさん
 記事が少なかったりしてもしっかり出るので参考になると思いますよ!!

出てないということは、特に問題がなくかけてるということだと思います!!

私が今まで出た『改善すべき』は

  • h1タグがない
  • imgタグのalt属性の値がない
  • 記事の説明が抜けてる

とかがありました。

h1が無いのはSEOに結構響くみたいなので、すぐに改善しました。

ミント
ミント
 なるほど!!

記事が少なくてもSEOに関わるエラーがある場合は、改善すべき領域を表示してくれるんですね!

【alt 概要:画像を表示できないブラウザの場合に、画像の代替テキストを指定します。
属性の値 :テキスト】

ミント
ミント
『imgタグのalt属性の値がない』とは、「画像が表示されない場合に、テキストだけ表示される」という意味なのでしょうか? 
ゆるふわってぃーさん
ゆるふわってぃーさん
 imgタグはそうですね!!

表示されない際にalt属性に指定したものが出てくるので、簡単な画像の説明を入れることが多いです。

ミント
ミント
 なるほど!!

画像が表示されないときに、alt属性の指定を簡単な画像の説明を入れることが多いんですね。

分かりやすく説明していただき、ありがとうございます!

ゆるふわってぃーさん
ゆるふわってぃーさん
少しでもお役に立てればと思います。

こうしてミントは、記事のネタ作りで意識していることやbingウェブマスターツールの使い方を教わり活用しはじめます。

そして、ミントは今後の記事作成のヒントをもらえたことを感謝するのでした。

ここまでのまとめ

  • 自分の体験が、どのくらいのニーズ(検索エンジンで毎月どれくらい調べてる人がいるのか)に合ったかを確認してからネタを書くこと
  • 毎日のネットニュースなどをその日に書いていくと、すぐに結果(pv数)に繋がりやすい
  • 検索順位が反映されるまでには、記事を書いてから数ヶ月かかる
  • トレンド記事を書くよりも、長期的なニーズを書くのがおすすめ
  • 検索順位を確認する以外にも、記事内のエラーを知らせてくれるbingのウェブマスターツールがある

おわりに

毎日更新をした方がPVにつながりやすいですよね。

ですが、なかなか会社員の副業としてはじめたので、1記事書くのに時間がかかり過ぎてしまっているのも、更新頻度が落ちている要因ではあります。

限られた時間の中でも、検索する側のニーズをいかに自分が体験したことと合わせることができるかが、今後の課題です。

ゆるふわってぃーさんとのつながることのできた記事は、Googleアドセンス 使い方【手動,自動広告】でした。

とてもわかりやすく説明された記事で、手動で記事内に貼ることができたときは感動!

そして、実験として”今”注目しているトレンド記事を書いたことにより、長期的なニーズのある記事を書き続けることがオススメということを教えていただきました。

ゆるふわってぃーさんのブログから思いきって質問してよかったです!

ゆるふわってぃーさん、貴重なお時間をありがとうございました!

外部リンク

記事ネタの悩み

「ブログネタがない」という問題を秒速で解決します_01【本質を語る】

「ブログネタがない」という問題を秒速で解決します_02【本質を語る】

「ブログネタがない」という問題を秒速で解決します_03【本質を語る】

ニーズの悩み

トレンドの悩み

関連記事