sonota

クロネさん-noteを買ってみた【書評がすごい】

こんばんは!ミントです

先日、【クロネのブログ講座 100記事】で人気の、noteを買いました。

題名:

ブログアフィリエイトで大事なことは、全部あの通販番組が教えてくれた。

 

 

いつも質問を受け付けていないクロネさんが、note購入特典でしょうか。

3つまで質問をしてOKということで、悩んでいたことを、一つだけ質問をしてみました。

このnoteを読み、アフィリエイトというものを、まだまだ理解してなかったと、気づかされたのです。

クロネさんの魅力あふれる、分かりやすい説明を、是非、ご紹介したいのです。

実体験による気づき

このnoteでは、クロネさんの実体験による、アフィリエイトをするに上での、思考が分かりやすく書かれていました。

クロネさんは、通販番組で有名な、ジャパネットたかたを見ていたようです。

いつものように、なんとなく見ていたのかもしれないし、

たまたまつけた深夜テレビが、ジャパネットたかただったのかもしれません。

通販番組ですからね。

たかた社長が担当していたら、いつもの甲高い声と、聞きやすい、とおる声で、商品紹介が終わります。

クロネさんは、危うく買うつもりもなかった商品を買おうと、フリーダイヤルに、かけようとしていまった自分に気づいたそうです。

目次にもありますが。

== 目 次 ==

第1章 ブログアフィリエイトで大事なことは、全部ジャパネットたかたが教えてくれた。
1-1. なぜ通販番組で衝動買いしそうになったのか?
1-2. ジャパネットたかたは○○○○を売っている
1-3. ジャパネットたかたは○○を提供している
1-4. アフィリエイトは○○のおすそ分け
1-5. ジャパネットたかたは○○を提供している

第2章 無名ブログだからこそ「○○」なものを選ぼう
2-1. なぜジャパネットたかたは○○○○○○○○○にこだわるのか?
2-2. ブロガーは「みんながなんとなく○○○ことがあるもの」がチャンス!
2-3. 転職サイトは「○○○○○○○○」の理由
2-4. ○○○○の商品を紹介できるメリット

第3章 物販で稼ぐために選びたい2つのもの
3-1. なぜジャパネットたかたは安いのか?
3-2. なぜジャパネットたかたは家電を売るのか?
3-3. ○○なモノを紹介する
3-4. ○○○○モノを紹介する

第4章 報酬の成果確定のハードルが○○ものを選ぼう
4-1. ジャパネットたかたはなぜ分割払いの金利手数料が無料なのか?
4-2. 報酬の成果確定のハードルが○○ものを選ぼう。
4-3. 報酬が高いものを選ぶと失敗する理由
4-4. ○○○○○○はハードルが低い
4-5. 「○○を使わないもの」のがベスト

第5章 自分が良いと思ったもの以外を紹介するなら「○○」しよう
5-1. ジャパネットたかたのターゲットはなぜ「シニア層」なのか?
5-2. 「○○○」を絞ってその人に喜ばれる商品を紹介しよう!
5-3. 1つの商品が全員を満足させることはない
5-4. 「○○に合うか」が知りたい

第6章 ブロガーも「○○○○○○○○」をウリにしよう
6-1. ジャパネットたかたはアフターサービスが命
6-2. なぜ「解約」について書いた記事から発生するのか?
6-3. どんどん○○○○○を書こう!
6-4. ○○○○○○を詳しく書こう!

第7章 既に持っている人にアフィリエイトをする方法
7-1. なぜジャパネットたかたは「下取り」をするのか?
7-2. 書評ブログの致命的な欠点
7-3. 本を読む人は「本を○○人」
7-4. 全てのジャンルでアフィリエイトをする方法
7-5. 「○○○○○」という提案

第8章 成約率を高めるために「一瞬で伝わる○○」を使おう
8-1. ジャパネットたかたの電子辞書の見せ方
8-2. ブログに「○○○○」はあるか?
8-3. なぜ有名ブロガーは○○○○や○○を利用するのか?
8-4. 「これからは動画の時代」が間違っている理由
8-5. 大切なのは「○○○○○○○」を見せること

最後に

出典:https://note.mu/kurone43/n/ncca35df90448

 

読んでいるだけで妄想が膨らむ内容

クロネさんの実体験とともに、ジャパネットたかたを例に挙げて、分かりやすく解説してあります。

これまで、あまりというか、長年やっている方にしてみたら、分かってないに等しいと思われるかもしれませんが。

アフィリエイトの収益になるのは、どんな事をしたら、どんな状況になったらしか、分かっていなかったと言わせざるを得ませ。

アフィリエイトをやっていく上で大事な思考

ブログを始めたばかりなので、最初はとりあえず、ググってみたアフィリエイト登録を、おすすめと書いてあったサイトに、会員登録だけしてました。

記事を書いたら、自分がポチっとしてしまうだろうなと、思うフレーズが書いてある広告を、考えもなく、貼り付けるだけ。

それではほとんど、利益にもつながらない。

読んでくれる側のお得感もなし。

なんのメリットもないではありませんか。

クロネさんのように、ついつい買いそうになってしまった!という感情のところまで、確実にいかないなと思いました。

感情にトリガーする

通信販売は、実物を見ることも、手にとって確認することも出来ないですよね。

家から出なくても、買うことができ、家に届けてくれるから便利で、ポイントもつくし、得だなと思うメリットと。

実物を見ることができない分、届いてみたら、「なんだ、こんなもんだったのか」と失敗するかもしれないデメリット。

メリットとデメリットを考えるときの感情が、相対する通信販売。

メリットには、より一層のお得感を。

デメリットには、買うときの不安や、ためらいをつぶしていくお得感を。

感情にトリガーしていく解説がされています。

 

買ってみた感想

結論から言うと、買ってよかった!

ジャパネットたかたの戦略を、何度も何度も、番組を見返したのでしょうか。

時間と労力は、とてつもない努力だと推測されます。

戦略を見る時間と、理解するまでの労力を使わずに、クロネさんの分かりやすい解説のもとに、自分も努力していきたいと思います。

クロネさんのnote